心のブロックを取る

先日友人のヒーリングに同席させてもらうことがあったのですが、
ヒーリングの素晴らしい効果を実感するとともに、
自分で取り組むか、人にきっかけを与えてもらうかの違いはあるものの
マインドフルネス瞑想とヒーリングは共通するものがあって、
どちらも「心のブロックを取る」というところに関わるのだと感じました。

私たちはだれしも
過去の経験や置かれた環境などから、習慣的な思考や行動を身に着けるようになり、
それが時に私たちを苦しめるようになります。
「○○であるべき」「○○であってほしい」「私には○○は無理」など様々な思考が
本来の自然な流れをブロックしてしまいます。
そうしたブロックは習慣化されているため自分では気づいていないことも多いのですが、
知らず知らずのうちに不安や疲れ、ストレスが蓄積される原因となってしまうのです。

マインドフルネス瞑想は
ブロックのない、本来の自分の心に触れる時間です。
その心の在り方になじむと、だんだんブロックがあるときに気が付くようになります。
そうして気づいたブロックの存在を認め、徐々に、手放すことができるようになります。

ブロックがとれて、本来の自分自身に近づくとき
私たちはどんどん自由に、楽になります。
川の流れをせき止めていた石を取り除くようなイメージです。

ブロックがなくなればずっと楽になることに気づく人が
これからもっともっと多くなっていけばいいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です