EQ − 感情知能 −

EQとは


EQあるいはEmotional Intelligence;EIとは、日本語では感情知能、あるいは心の知能と呼ばれ、感情のことを知り、活かせる能力です。
感情はいつもそこにあり、私たちを動かしています。だからその感情を知ることは自分を知ること。

EQは仕事においても子育てにおいても、大人も子どもも、周囲の人とかかわりながら自分らしくポジティブな人生を送るためにもとても重要です。
そしてこの力は誰でも伸ばすことができるのです。

EQ ✕ おとな

言うことをきかない子どもについ声を荒げてしまったり、
仕事が思うように進まないとイライラが隠せなかったり、といった経験はありますか。
それによって結果はどうなったでしょうか。そしてどう感じましたか。

EQでは感情、思考、行動を分けて考えます。
あなたがどんな感情を抱くかには良い、悪いはありません。感情は自然にわいてくるものだからです。
でも感情にどのような意味付けをして(思考)、それをどのような行動につなげるかには良い悪いがあります。

EQを高めると、同じ出来事があって(同じ感情がわいて)も習慣的な反応をするのではなく、
もっと自分がこうしたい!と思う行動を選んでいけるようになります。
その積み重ねで、自分がこうありたいと思う自分になれるのです。

また、感情の大切さに気付くことは、他者の気持ちを尊重することにもつながります。

EQを高めることは、周囲の人々とつながりながら、より自分らしい自分になること、なのです。

EQ ✕ 子ども

自分や他者の感情に気づく機会を子どものころから持つことは、子どもたちがそのままに自由に、自分らしさや思いやりを育み、成長していくのにとても意味があると思います。

感情は自分から自分へのメッセージ。感情はどんな感情も大切です。
感情は自分が大切にしているものや、自分をやる気にさせるもの、自分が避けたいと思うものなど、自分について様々なことを教えてくれます。
「こうしなきゃ」「こうでなきゃ」の前に「こうしたい」を知っていることは自分らしさにつながります。
自分の気持ちをわかって、さらにそれにどう対応できるかがわかると、自分を大切にしながらも自分をうまく導いていけるようになります。
そしてお友達の気持ちがわかることはお友達とうまく関係を結べること。

michiには子どもたちにEQを伝えたい理由がたくさんあります。


michiではEQに関連したワークショップを不定期で開催する他、EQを使った1対1のコーチングも行っています。
また、ポジティブに未来を歩む子ども達を増やして行くため、お子様向けのワークショップも開催しています。

EQコーチングについて ―対面/オンライン


EQは10分程度の検査で数値化することができます。
8つのコンピテンシー(能力)別に自分の現在の能力を知ることができます。
(※シックスセカンズ社 SEIリーダーシップレポートを使用)

EQコーチングではこの検査結果を共に読み解き、
あなたが現状どのような力を持ち、課題を抱えているのかを知り、
今後どのようなステップを踏み出して行きたいのかを共に考えます。

コーチングとは何かを教えることではなく、
対話を通してその人が潜在的に持っているものを引き出し、気づきを促していくことです。
話をすることで、心の中のこれまで意識していなかった部分に気づき、
前に進むためのヒントを得ていくことができます。

検査結果レポート

このような方に:

・育児・仕事に少し行き詰まっている
・人間関係をもっとよくしたい
・自分自身がこれから進む方向性に迷っている
・EQに興味があり、高めたい
など、どのようなことでも構いません。
ご不明な点などはお気軽にお問い合わせください。

基本的な内容:

事前にオンラインで10分程度の検査を受検いただきます。
当日はこのセッションを受けたいと感じたきっかけ、セッションに求めることなどについてヒアリングをさせて頂いた後、
検査結果を共に確認し、対話しながら心の中のヒントを探していきます。

所要時間:1時間

料金:モニター価格 8,000円(税込み)