瞑想で、もっと自由になる

呼吸を感じてただ、坐る。
瞑想ですることはたったそれだけですが、その大切さを実感しています。

普段私たちが不安になったり、ストレスや怒りを感じるのは
自分自身の思考パターンに振り回されているから。
瞑想はそのような心の状態に気づき、思考の世界から今、この場所に戻る力を培ってくれます。
囚われていた思考から離れて今に戻れば、そこにはいつも開放感や軽やかさがあり、
もっとリラックスして、自由でいられることに気づきます。

私にとって瞑想はどのような状況でも、そのように立ち返ることのできる場所を教えてくれるもの。

michi meditationではチベット仏教をベースとした確かな教えに基づいて、
マインドフルネスを始めとする瞑想法をお伝えしています。
初めての方も、是非お気軽にご体験ください。

 

― michi meditation主宰 森川 智子 -

マインドフルネスとは

マインドフルネスとは、「今ここ」、つまり自分の所作や動作にしっかり意識をおけていること。

でも普段の私たちは多くの場合
「今ここ」から離れ、あれこれと思考を巡らせています。

過去のことを思い悩んだり、未来のことを心配したり
決めつけや批判、判断を行ったり。
そしてそれが
私たちの不安やストレス、怒り等を生み出しているのです。

マインドフルネス瞑想は
そうした思考に気づいて手放し、ただ、今にいる
練習。

続けていくにつれて、
普段の生活の中でも散漫な思考に捕まりにくくなり
「今ここ」にとどまっていられるようになります。

 

自分の習慣的な思考から自由になって
「今ここ」にいることがどのようなことか、
是非ご自身で体験してみてください。

Profile

森川 智子  Tomoko Morikawa

TrueNature Meditation認定指導者


大企業で海外事業に10年以上携わった後、夫の転勤に伴い退職し、渡英。それを契機に自分自身のあり方を振り返るように。帰国後、TrueNature Meditationにて著名な瞑想指導者、デイビッド・ニックターン氏および河津祐貴氏よりマインドフルネスを始めとしたチベット仏教に基づく瞑想の指導を受ける。瞑想を通して心の癖に気づき、手放すことで楽になっていくのを強く実感。現在も学びと実践を深め続けながら指導を行っている。二児の母。